ブログ

2023.12.13

【好きな言葉】『問題は問題が発生したのと同じ次元では解決できない』①

いつもありがとうございます。

 

『問題は問題が発生したのと同じ次元では解決できない』

 

これは有名な物理学者アルベルト・アインシュタインの言葉です。

 

この言葉を私の解釈で表現すると、

問題を真の意味で解決したい場合、その問題が生まれた次元(視座)よりも一つ上の次元(視座)からアプローチをすることが重要である

問題が生まれた次元(視座)よりも一つ上にある次元(視座)には、その問題を解決するために必要となる『答え』が既に用意されている

…となります。

 

私は、問題事と思えるような出来事が発生した場合には、問題解決へと行動を起こす前にまずは一旦立ち止まって冷静に自分自身の内面と向き合う時間を作ります。

 

そして、問題事に対して自分の内側から湧き出てくる「不安」「心配」「恐れ」などの重たい波動を一つ一つ丁寧に手放していくことで、自分自身の波動を、自分本来の『ニュートラルな(軽い)状態』に戻していきます。

 

このようにして自分の波動が『ニュートラルな状態』に戻ると、目の前にある問題事をより高い次元(視座)から俯瞰して見られるようになり、問題解決の方向性が自然と見えてくるのです。

 

次回、『問題は問題が発生したのと同じ次元では解決できない②』へつづきます。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

お問い合わせ・ご予約

当サイトへのご質問・ご相談、または心理カウンセリングのご予約など
お電話・メール・WEBにて24時間365日受け付けています。